2014年10月16日

ゴーストライター新垣氏が告白。

今年の前半、世間を賑わせた佐村河内氏の
ゴーストライター事件。

そのゴーストライターである新垣氏が
今の心境を告白しました。

記者会見での「告白」から半年が過ぎ、
現在はテレビのバラエティー番組に出演したり、
本業の作曲でも新作上演をこなしたりと、
予定が目白押しという。

新垣氏は
今の私は道化師そのもの。へんてこな
キャラクターとして世間に認知されてしまった」
と苦笑する。

世間に暴露したことで、「自分も『共犯者』。
もう音楽活動はできなくなるかもしれない」と覚悟した。

だが予想に反し、現代音楽以外の分野で
出演依頼が相次いだ。

7月にネット上で公開された「交響曲HARIKOMI」
は再生回数20万回を超えた。



※YouTubeではまだ4万回ほどです。

皮肉にも“注目作曲家”になったことで
「佐村河内のポジションに新垣が代わっただけ、
という厳しい指摘もあった。
問題を起こしたのは事実、それと一生向かい合うしかない」
と語る。

あれだけの問題を起こして今後も作曲家として
活動していくことが許されるのだろうか?という
指摘について新垣氏は、
「反論できない。甘んじて受ける」という。

一方で、
「非常にふてぶてしく、怒られながら音楽を
続けています。許されるかどうかは別として、
自分がコンサート活動などを続けることは
どうか認めていただきたい」とも話す。

「今後は自分の名前で、できることを何でもやる。
求められる役割を引き受けるのも、責任だと思う」。

素朴な疑問。

なんで今年の2月にあえて自分が
ゴーストライターであることを
告白したのだろう?

18年間もゴーストであることに甘んじて
いたのに何故?

私はこの新垣氏にこんな疑問をもちました。

記事によると、
告白に踏み切ったきっかけは、昨年3月に
放送されたNHKスペシャル
(3月31日放送の「魂の旋律〜音を失った作曲家〜」)
だったという。

佐村河内氏が東日本大震災の被災地を訪れて
演奏会を開く様子などが紹介されており、
それを放映後に見て「もう無理だ」
「これ以上やったら大変なことになる」と思ったという。

しかしそれならば何故昨年の間に
告白しなかったのでしょう?

2013年中に告白していれば、ソチ五輪代表の
高橋大輔選手(当時)が佐村河内氏の作曲と
される「ヴァイオリンのためのソナチネ」を
使用しようとは思わなかったのではないでしょうか。

私にはどうしても新垣氏がソチ五輪で使用される
自分の作品が、黙っているとずっと佐村河内氏の
曲として称えられていくことが耐えられなかったのでは
ないか・・と思えてなりません。

高橋選手こそいい迷惑です。

ようやく掴んだ五輪代表の座。

せっかく選んだSPの曲が実は作曲者が
全く別人だったなんて。

高橋選手の演技にケチがついた気がして
気の毒でした。

告白するにももう少し時期を選んで欲しかったですね。

どちらにしろ新垣氏も佐村河内氏も、
世間に対して大きな問題を起こしました。

このことだけは一生胸に刻んで、関係した方々に
心から謝罪する日々を過ごしていただきたいと思います。

sagi.png



posted by みみー at 15:26| 社会的ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

矢口真里 復帰番組はミヤネ屋か?

元モーニング娘で人気タレントの
矢口真里さんが、1年ぶりに復帰するらしい
というニュースがありました。

日本テレビの「ミヤネ屋」が濃厚だと
いうことですが、複数の関係者が否定的な
見解を示している様子です。

「出演のプランは出ているが、具体的には何も
決まっていない。来週後半という話もない」

数カ月前から矢口の活動再開に向けた動きはあり、
矢口サイドと親しい関係者が、「復帰第1弾」を
同番組での出演にしようとするプランを提案してはいた。
一方で他番組を第1弾にする案も消えてはいない。

「ミヤネ屋」の番組責任者も
「現段階で事務所の方とは何も話していません。
出ていただくにしても、いろんな調整が必要になりますので、
正直、何も見えていない状況です」と話しているとのこと。

「情報ライブ ミヤネ屋」(月〜金曜午後1時55分)

何故今復帰の話が浮上したのか?

 複数の関係者の話によると、矢口真里さんは
現在すっかり元気を取り戻した様子で、
家族やモー娘。時代からの仲間、スタッフの
温かい励ましで体調も回復。

「また仕事をしたい」と以前のように前向きに
なってきたことから、復帰が決まった。

復帰のきざしが見えたのは今年8月31日。

ナインティナインの岡村隆史が進行役を務める
ネット番組「めちゃ×2ユルんでるッ!」で
モー娘。時代の同期、保田圭からの電話を通じ、
岡村と話しをしていました。

その様子は9月13日放送のフジテレビ系
「めちゃ×2イケてるッ!」でも放送されています。

これにより復帰の機運は高まり、モー娘。時代の
同僚の安倍なつみと辻希美が日テレ系番組
「今夜くらべてみました」でも矢口に会いに行った
ことを明かしました。

「太っていないし、元気でした」。

最近も藤本美貴や保田がイベントの囲み取材で
近況報告をしていたばかり。

「矢口真里の不倫報道とは?」

昨年2月、梅田を自宅マンションに招き入れ、
その現場を当時夫の俳優、中村昌也に目撃され、
女性誌報道で発覚。

5月末に離婚した。

その後「体調不良」を理由に「ヒルナンデス!」
など昨年9月末までに5本すべてのレギュラーを
降板して、10月13日から休業に入っていた。

矢口真里さんといえば、モーニング娘の2期生で、
同期には保田圭、市井紗耶香がいる。

最初は目立たなかったが、後藤真希がメンバー
入りしたあとから徐々に目立つ存在になって
来たような気がします。

負けず嫌いだし、モー娘。に入ってから
変わったと思います。

モー娘。の卒業生ってその後の活躍があまり
目立っている人はいない印象ですが、
矢口真里は成功組だったと思います。

しかし、ちょっとハメを外しましたよね(^^;)

まだ若いのでやり直しはいくらでもきくとは
思うのですが、復帰したら今度こそ、
不倫騒動で有名になるのではなく、よい
仕事をしてみなさんから愛されるタレントに
なっていただきたいですね。

タレント性が十分にあるだけにこんなことでの
引退・休養はもったいないですから。

yaguti.png

 
posted by みみー at 12:07| 芸能人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ふなっしーの弟“ふなごろー”が初お披露目 

千葉県船橋市の非公認キャラクターで
人気のふなっしーに弟ができました。

語尾は「なっぴー」だそうです。

これはバンダイ新商品『ふなっしーのめいっしー』
発売記念イベントで初お披露目されたらしいです。

初の“兄弟共演”を果たしたふなっしーは
「一人でこっちの世界に来たから身内が来てう
れしいなっしー!」と大喜び。

funa.png


https://www.youtube.com/watch?v=OkElUEyoIYs

なんでもふなごろーは、梨に妖精が取りつく前に
青虫に食われてしまった梨と芋虫のハーフとのこと。

「ふなごろーが人気出たらどうするの?」
という質問にふなっしーも、
「ふなっしーそろそろ疲れてきたから
ふなごろーのマネージメントでもいい」と
本音?をチラリとのぞかせる場面もありました。

ふなっしーも売れっ子なので確かにお疲れかも
しれないですね。

 
 最後には、ふなごろーが「馬刺しが好きなっぴー!」
と告白すると、「終わったら新橋に食べに行くなっしー!」
と仲良く約束していた。

 同商品は、ふなっしー公認の兄弟たちを
描いた全36種のコレクションプレート。
今月18日より発売されるそうですよ。

楽しみですね。
posted by みみー at 03:46| 芸能人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする